「2016年綴織(つづれおり)サロン 機織り体験」を開催します!

width="300" width="294"

2016年綴織サロンチラシはこちら

毎年ご好評をいただいている「綴織サロン」を、今年度も開催します。
熟練職人のていねいなレクチャーのもと、実際に綴織(つづれおり)を織っていただけます。
代々受け継がれてきた織機や道具を使い、技術を知り、綴織の魅力を体感するチャンス!

機織りが初めてのかたも歓迎です。
ぜひこの機会に、お気軽にご参加ください!
(先着順。募集人数が限られているため、満員の場合はご容赦ください。)

(※綴織(つづれおり)とは、西陣織のひとつで、中でも最も古い歴史があります。機械を使わず職人がすべて手で織り上げるのが特徴です。)

 

詳細↓↓↓

2016年<綴織(つづれおり)サロン 機織り体験>
~次世代に伝えたい綴織~

綴織技術保存会「奏絲綴苑(そうしつづれえん)」では、今年も綴織サロンを開催します。
職人が使っている綴織の技術を応用し、綴織の特徴やその色づかいの楽しさを体験していただきながら、綴織の魅力を感じていただきます。
「機織り体験」を通して、少しでも多くの方に綴織の技術を知っていただき、共に技術を継承していく手助けをして下さる方が増えることを願っております。

なお、今回のサロンは技術保存活動の記録のため、動画収録をする場合がございます。
個人を特定するような内容ではございません。
今後の学習資料やPR活動のために利用することを、ご理解いただけますようお願いいたします。

<内 容> 約10cm×10cmの布を織っていただきます。
綴織の紹介のVTRをご覧いただいた後、裏面に掲載しましたサンプルから図案をお選びいただき、お好きな色で、スタッフと相談しながら、実際に綴織を織っていただきます。

<月 日> 下記のいずれか1日
9月11日(日)/ 10月16日(日)/ 11月13日(日)/ 12月11日(日)

(※おかげさまで全日程満席となりました。お申し込みありがとうございました)

<時 間> 10:00~15:00(お昼休憩をはさみます ※お昼ご飯は各自ご用意ください)

<募集人数> 合計24名(1日につき6名まで)  ※先着順
募集人数に限りがあるため、ご参加はお一人1回までとさせていただきます。

<参加費> 無料

<お申込方法> 下記の内容を、電話かメールにてご連絡ください。
電話  090-8232-5228(代表:平野)
メール tsuzureen@gmail.com

1.お名前 2.ご連絡先電話番号 3.ご希望日(第一希望・第二希望)4.機織り経験の有無(未経験もしくは少しでも経験したことがあるかどうか)

図案は当日、以下のサンプルよりお選びください。糸の色は、ご用意した中から自由に選んでいただけます。
(これらの図案以外にご自分でデザインされたい方は、ご相談ください。)

図案 丸 小  図案 ボカシ 小  図案 三角 (小)

<場所> 奏絲綴苑(そうしつづれえん) 上七軒工房
〒602-8394 京都市上京区西柳町590-8(五辻七本松西入)
(市バス停「上七軒」から徒歩3分、「北野天満宮」から徒歩5分)

お申し込みお待ちしております!