綴織を知って頂くために<工房見学・機織り体験>受付中

011

職人から学ぶ、西陣・綴織(つづれおり)

綴織とは、西陣織の中でも最も古い手織物で、”爪で織る芸術品”と呼ばれています。
この綴織の美しさをもっと多くの方に知っていただき、技術を次世代へと継承していくため、
綴織技術保存会「奏絲綴苑」では、工房見学や機織り体験を開催しています。
熟練職人(伝統工芸士)がていねいに手ほどきしますので、機織り初心者の方も、ぜひお気軽にお越しください。
 

1. ランプシェードの作成(巻くタイプ)/所要時間60分/3,500円 (LED電球付は+1,500円)

色鮮やかな絹糸と木枠(木製の道具)を使用します。
約150 色の中からお好みの色の絹糸を何色か選び、「木枠」に巻き付け、LED電球を装着して完成。

 

2.ランプシェードの作成(織るタイプ)/所要時間180 分/7,000円(LED電球付は+1,500円)

約15cm×40cmの布を織っていただきます。
鮮やかな単色糸や、撚り合わせて微妙な色合いを出した混色糸、合わせて約300色の絹糸をご用意しております。
代々受け継がれてきた織機や道具を使いながら、西陣の伝統を感じていただけます。
織り上がった布を木枠に巻き付け、LED電球を装着すれば完成です。

 

3.コースター作成/所要時間 180分/5,500円(額付きは+1,500円)

10cm×10cm のコースターを織ります。
代々受け継がれてきた織機や道具を使いながら、色づかいや技術など職人と相談し、あなたの感性を表現してみましょう。
織り上げたコースターは額装していただくこともできます。

 

4.1日体験/時間10時~17時/12,000円

本格的な綴織体験です。
正絹を使い、約15cm×15cmの布を織っていただきます。
ていねいに指導しますので、分からないことは何でも職人にきいてください。
じっくり腰を据えて取り組みたい方におすすめです。

 

<1~4の体験すべてに、工房見学(綴織の工程説明・実演)が付きます。>

 

☆工房見学のみのプランもあります。
 気軽に綴織(つづれおり)の世界をのぞいていただけますよ。
すぐ近くに北野天満宮や花街・上七軒がありますので、周辺観光もお楽しみいただけます。
(所要時間60分・1,000円)

※ほかの体験プランと同様、ご予約をお願いします。

 

☆詳細とご予約はこちら

体験案内 Workshops


tsuzureen@gmail.com
090-8232-5228(平野喜久夫)

お気軽にお問い合わせくださいませ。